高岡コンタクトレンズセンター

メッセージ

高岡コンタクトレンズセンターでは、皆様の「快適」「安全」なコンタクトレンズライフを提供しかつ守る為に、一人一人の目の状態に応じて、眼科専門医とスタッフが相談に応じています。いつでもご相談ください。
円錐角膜や不正乱視、高度乱視の方へ特殊にデザインされたコンタクトレンズやセミオーダーレンズの提供も行っています。

営業時間

午前  9:00〜12:00
午後 14:30〜18:00

【定休日】水・土曜日午後、日曜日、祝祭日

  • 水・土曜日は12:30までとなります。

「快適」なレンズ

「快適な視力」かつ「快適な装用感」のためには、視力や角膜のカーブに合わせるだけではなく、眼疾患の有無や健康状態、涙の量やコンタクトレンズの動き、使用目的や使用環境など総合的に考えて眼科医が適切なコンタクトレンズを処方します。

「安全」に使用するには

正しい使用方法やケア守り、続けることが大切です。
しかし正しく使用しケアも守っていても、レンズの状態(劣化、汚れ)や目の状態によっては、安全に使用できなくなる事があります。その為には定期健診を受けて頂き眼の状態、レンズの状態、装着状態などのチェックを受けることが大切になります。

眼の定期健診を受けてください

コンタクトレンズは、素材やデザインが日々進化し、かつ多様化していますが、それでもコンタクトレンズによる眼障害はなくなりません。
コンタクトレンズは薬事法において、適正に使用していても生命及び健康に重大な影響を与えるリスクがある「高度管理医療機器」に位置付けされています。これは、適正にご使用頂いたとしても、なお、眼障害等が発生する可能性があることを意味しています。ですから、眼に異常を感じたら直ちに眼科医の診察を受けていただく事は、勿論ですが、眼に異常を特に感じなくても定期健診が、とても大切になります。

お知らせ

取り扱いレンズについて

多種多様なコンタクトレンズを扱っており、又円錐角膜や高度不正乱視、スティーブンジョンソン症候群の方に対し治療目的の特殊レンズ、セミオーダーレンズも扱っております。

ページトップへ戻る